TP50S/TP50SCL(塩ビ管推進工法 管径φ200〜400)
泥土圧式小口径管推進工法(オーガ方式1工程式工法)
塩ビ管推進対応

[特長]  [仕様]


特長

  1. 熟練が必要な高精度施工を容易化。
    ・自動運転によりどなたでも高精度施工。

  2. 軟弱地盤はもちろん土丹、滞水砂層など広範囲の土質に対応。
    ・大型ピンチ弁と掘削添加材の組合わせにより、滞水砂層でも推進が可能。
     さらに0<N≦50の粘性土、砂質土までOK。

    粘性土用カッタヘッド   土丹用カッタヘッド
    粘性土用カッタヘッド   土丹用カッタヘッド

  3. 小さな立坑から幅広い管種、管径を推進可能。
    ・小さな立坑から推進可能。
    ・幅広い管種、管径に対応できます。
    ・先導管はマンホールからの回収も可能。

    TP50SCL-2 1m管推進(φ2.0m発進)
    TP50SCL-2 1m管推進(φ2.0m発進)

  4. 塩ビ管をムリなく推進。

仕様
[TOP]

TP50S-2

推進距離 50m
適用管種 塩ビ管:φ200〜φ400
ヒューム管:φ200〜φ300
鋼管:200A〜400A



土の種類 粘性土、砂質土、砂
N値 0<N≦50
礫質土 礫径:10mm以下、礫率10%以下
被水圧 58.8kPa(0.6kgf/cm2)以下
推進力 294kN(30ton)
カッタトルク 3,530Nm(360kgm)
カッタ回転数 0〜40rpm

適用土質、推進距離を越える場合でも施工可能となる場合がありますので、ご相談ください。

 

TP50SCL-2

推進距離 50m
適用管種 塩ビ管:φ200〜φ400
ヒューム管:φ200
鋼管:200A〜300A



土の種類 粘性土、砂質土、砂
N値 0<N≦50
礫質土 礫径:10mm以下、礫率10%以下
被水圧 58.8kPa(0.6kgf/cm2)以下
推進力 294kN(30ton)
カッタトルク 3,530Nm(360kgm)
カッタ回転数 0〜40rpm

適用土質、推進距離を越える場合でも施工可能となる場合がありますので、ご相談ください。


[TOP]
アイアンモールのカタログ(PDFファイル)をダウンロードされたい場合はこちらから。

〔戻る〕

Copyright(C)2000-2011 IRONMOLE ASSOCIATION All rights reserved.
E-mail:info@ironmole.gr.jp